インビザライン矯正のメリットやデメリット

インビザラインについて

モデルの道端ジェシカさんも行っていたということで話題沸騰の歯科矯正であるインビザライン!

世界では500万人以上の人がインビザラインの歯科矯正治療をしている大注目の矯正治療方法ということで、この記事ではインビザラインの概要から、東京でインビザラインを取り入れているおすすめの歯医者さんを紹介いたします。

インビザラインとは?

インビザライン東京,歯科矯正中の歯

歯科矯正中の歯

まずはインビザラインって何?と思う方もいると思いますので、簡単に言うのであれば歯列矯正という歯並びを治す治療のことをさします。これまでの歯列矯正はワイヤータイプという方法が主流ですごく目立つもので避けられることが多く、実際にこの矯正中の写真を見ても『怖い』と感じる人もいるぐらいで、矯正のネックとなっていました。

それが今では技術が進歩し、目立たなくして矯正することが可能になりました。それがインビザラインです。透明なマウスピースを装着して、二週間ごとに小さいサイズのものに取り換えていき徐々に狭めていくという方法で、マウスピース矯正とも呼ばれています。実際にインビザラインの公式サイトにわかりやすい動画があるので、まずはこちらをご覧ください。

ご覧いただいたように、かなり簡単に取り外しができることと、装着していてもまるでつけていないかのように目立たないのです。なので、とっても気軽にできる矯正方法として、多くの人が始めています。

インビザラインのメリット

他の矯正方法とは違ったインビザラインの優れている点についてまとめました。

1、目立たない

まずはやはり見えないということでしょう。従来の矯正のようにワイヤー剥き出しの恥ずかしい姿になることはないので、大人でも矯正をはじめやすいと言われているのが一番のメリットです。みんなにバレないようにさりげなく歯並びを綺麗にして驚かせましょう。

2、取り外せる

また、2つ目のメリットとしてはインビザライン器具の取り外しができるということです。従来のワイヤータイプでは、磨きずらい部分が出るのはもちろんで、どうしても歯ブラシでは磨ききれないこともあり、少し衛生面を気にする人には向いていませんでした。それが外して裸の歯の状態で磨けるため、とっても清潔に矯正を行うことができるようになりました。

3、費用が安い

そして、3つ目のメリットが費用が少し安いということです。ご存知の通り、矯正歯科というのは非常に高額で、子供の治療でも100万円を超えるなんてことばかりでした。それがインビザラインは値段が変わらないどころかむしろ少し安い価格で行うことができます。また、全くインビザラインと同じ治療方法のクリアアライナーというものや、トランスクリアやアソアライナーという韓国製のものなどもあって、安い所では30万円程度でできるという所もあるようです。(※治療内容による)
さらに最近はクレジットカードはもちろん、銀行と提携してローンを組める歯医者さんもあるみたいですね。なので、費用負担は昔の矯正治療よりかなり負担少なくできるようになっているのではないでしょうか。

4、痛みが少ない

4つ目のメリットとしては痛みが少ないということです。従来のワイヤーを用いた矯正方法では多少の痛みが出たり、頭痛がするなどということがありました。しかしこのインビザラインでは、マウスピースを少しずつ小さいものに取り換えていくのですが、1つのマウスピースの動く幅が決められているため、必要以上に歯に負担がかかることがないのです。

5、同時にホワイニングできる

最後に、お伝えしたいメリットがホワイトニングもできるということです。このマウスピースにホワイトニングの薬剤を塗布して装着すれば、それこそ漬け置きの効果のようにホワイトニングの効果が抜群に出ます。歯並びが良くなるだけではなく、白い歯も手に入れることもできるということで、治療後には芸能人のような歯を手に入れることができます。なので、あらためて費用面で見ても、ホワイトニングもできると考えたらお得に越したことはありませんね。

6、体にも心も健康的

後はインビザラインに限った事ではなく、歯科矯正全てに言えることですが、歯並びが良くなると噛み合わせがよくなります。上下の歯が噛みあうというのは実は非常に大事なことで、体の健康や調子の良さに大きく影響が出ます。これは科学的にも証明されていることで、それこそ歯並びの良い人と悪い人では、力の入れ方や集中力が違うとのことです。また、良く噛めることで、脳に刺激を送る回数や量も増えて頭が良くなるとのことです。

インビザライン東京,自信笑顔

そして何よりも歯並びが良くなれば、思いっきり笑える笑顔を手に入れることができるというメリットがあります。綺麗な歯を手に入れて自信を持って、思いっきり笑いましょう。

インビザラインのデメリット

続いては抑えておきたいデメリットについて。

インビザライン東京うっかりワイヤーとインビザラインの矯正治療と比較したとして、デメリットというのは特にありません。

ただ、唯一上げるとすると、実は付け外しができるのがインビザラインの一番のメリットでもありますが、その反対にこれは一番のデメリットとも言えるかもしれません。

例えば食事の際や、歯を磨く際に、器具を外したとします。やはり外せば矯正力がなくなるので、つけっぱなしのワイヤータイプの治療とは大きな時間の違いがでます。

それこそ、付け忘れなんてこともあればさらに長引いてしまいますね。

やはり頻繁に取り外して使用するよりは、つけっぱなしのが力が強いことは言うまでもありませんね。

また、個人差はありますが、痛いと感じる方もいるようです。

インビザラインの費用は?

インビザライン東京,費用安いと言えど、やはり歯科矯正はお財布には痛い金額であることは間違いありません。インビザラインが出たばかりの昔よりは全体的に料金も下がってきましたが、それでも診察料から全治療を含めた相場は平均80万円です。

ただ、これがまた非常に難しい所で、一口にその料金で収まるかと言ったら、そうでもありません。例えば治療費が50万円だとしても、初回相談料をはじめ精密検査や診断料など色々な追加費用がかかり、結果として70万円になるなんていうこともあります。また、あまりにも酷い歯並びの重症タイプであればもちろん他の人よりも時間もかかりますし、インビザラインの器具も余計にかかるので費用もかさみます。
さらに、上の歯だけであったり、下の歯だけであったりというのもできたり、健康保険が適用できる治療もあったりと様々です。

なので、少しでも費用を抑えて診察したいという気持ちはわかりますが、一概にホームページに掲載されいる料金だけで決めるのはあまり得策とは言えません。なので例えば東京都内でインビザライン医院を選ぶ一番の方法はやはりセカンドオピニオンという複数の医師に診てもらうことです。それによって色んな相場が見えてくるので、自分の状態がわかってきて、自分に適切なインビザラインドクターが見つかるはずです。
最近は『初回無料相談』や『資料請求』というのをやっている歯医者さんも多いので、どんどん活用しましょう。場所によっては、歯の写真だけでお見積りやアドバイスを出してくれるところもあるようです。

高いお金を払って長く通うインビザライン治療は、上手に費用を見据えて選びましょう。

地域から探す

東京大阪名古屋横浜埼玉千葉札幌沖縄

その他の矯正方法と比較