NURO光のマンションタイプってどうなの?速度や評判を徹底比較!

NURO光を通常のタイプではなくマンションタイプで使いたいと考えている方。

実際にNURO光マンションを使っている方の口コミをもとに、色々な情報をまとめました。

NURO光マンションとは?

光回線ではトップクラスのハイスペックで人気を誇るNUROのマンション専用回線。

NURO光forマンションとは

マンションタイプと言っても下り最大2Gbpsの超高速回線の特徴は変わらず、ただでさえ安いNURO光をさらに安く利用することができます。

ただ、多少の戸建てタイプとスペックの違いがあるので、それぞれご紹介いたします。

料金

設備導入済みのマンションの場合、6人以下だと2,500円

既にNURO光マンションに10人以上加入している場合は1,900円

ただし、通常のNURO光と違って、セキュリティサービスが無料ではなく、セキュリティサービスの加入にはプラス500円かかります。

開通確認

マンションに導入されているかどうかは、公式サイトの専用ページですぐに簡単に確認できます。

マンション確認専用ページはこちら

固定電話

通常のNURO光と同じ条件でご利用いただけます。

それぞれの状況によりますが、電話番号も変えずに利用できます。

NURO光マンション同士・BBフォン光・ケーブルライン・ひかりdeトークSなど、無料通話先が充実しています。

メールアドレス

ほぼ必要ないかと思いますが、通常タイプにはメールアドレスがついていますが、マンションタイプにはついていません。

どのみちこういった専用アドレスは使わずGメールやYahooメールが良いでしょう。

マンションタイプが使えなくてもお得

NURO光マンションが使えなくても大丈夫

さて、スペックのご紹介をした通り、もしもマンションで10人以上使っていなければ月額2,500円。

500円のセキュリティソフトもいれれば3,000円。

その他は大きな差がないので、マンションタイプと通常タイプで1,743円の違いがあります。

しかしそもそもとして使えない方が多いようですが、通常タイプが使えるだけでも十分。

通常のNURO光では、お申込みをするだけで現金30,000円のキャッシュバックキャンペーンがあるからです。

NURO光forマンション以外のキャンペーン

差額分を埋めるほどの現金が一度に手に入るうえ、回線としてはマンションの影響も受けないので十分な価値があるでしょう。

お申込みはこちら⇒ネットのみでも必ず3万円進呈!NURO光キャンペーン

悪い評判

NURO光forマンションの評判

ハイスペックすぎるとまで言えるNURO光マンションには多くのお喜びの声が上がっています。

しかし、色々な口コミがある中で悪い評判があるのも事実

ここでは悪い口コミと、それに対する見解をまとめました。

そもそも開通できない

まず一番多いのは使えないと言う口コミ。

せっかくマンション加入条件の人数を満たしたとしてもマンション側の都合で使えないと言う意見も。

ということで、一つ目の悪評としては、開通できず使えないということ。

みなさんこれにより、かなり悔しい思いをしているようで、泣く泣くNTTやKDDIにしているとの方がほとんどでした。

悪評とは言っても、使う以前の問題なので、NURO光マンションの質の悪さなどではないので気にする必要はないでしょう。

セールスマンとのトラブル

これはどの光回線に限ったことではありませんが、勧誘や営業をしてきた人によるトラブル。

営業マンが「NURO光マンションが使える」とは言ったものの、なかなか工事ができていないと言う例。

もちろんNURO光の代理店は審査が厳しいので、嘘をついた勧誘などはすぐに提携解除になってしまうため、嘘の勧誘などはできなくなっています。

なのでこのツイートの例としては、先ほどの例と同じくやはりマンション側や工事業者側の都合が絡んでいるので、一概にNURO光のセールスマンが悪いとは断言できません。

工事が遅い

同じく開通に関する口コミとして、開通までが長いと言う口コミも多くあります。

地域によっての差が激しいので仕方がないところですが、このように人によっては数か月単位で待つという口コミもありました。

そのほとんどの理由は「マンションと工事業者とのやりとり」です。

マンション側が、NURO光マンションの現地調査や工事の立ち合いにスケジュールをあわせなくてはいけないため、マンションのオーナーがその気でないとどうしても時間がかかってしまうのです。

基本的にはマンションの設備上、こうした回線がある場所へは鍵がないと入れないので、そういった鍵のやりとりなどが多くの例であげられています。

速度が遅い

これは特にNTTやKDDIなどの全般で起こりやすい例ですが、マンションタイプは速度が遅いという口コミ。

実際にNURO光マンションタイプを使っている人の口コミも見つけたのでまとめていきます。

この方の場合は、高速が出ている時もあれば、超低速も出ていたとの報告。

安定なビジネス用回線であるNURO Bizも使われていたとのことで余計にその差を感じやすかったのでしょう。

速度については次でご説明いたします。

マンションだと遅い?

さてごく一部で「速度が出ない」という悪い評判があったように、速度について気にする方も多いでしょう。

これはNTTやKDDIにも限ったことではありませんが、確かに最大速度の表記通りに早さが出ない場合もあります。

それには色々な環境の要因がありるので、対策と改善が必要です。

チェックするべし点は非常に多くあります。

  • LANケーブル
  • LANポート
  • 機器の電源
  • 無線LANの種類
  • ハードディスクの最適化

というように、NURO光マンションだから悪いとは断言できません。

また、マンションだと混雑しやすいと言うのがNTTやKDDIなどでは過去によくありましたが、分配タイプかどうかによって変わってきます。

なので、それぞれの環境次第なのでここでは断言できませんが、使えないほど速度が出ないということはありえないでしょう。

導入済みの賃貸マンション

NURO光が導入されたマンションの写真例

さて、ここまで悪い評判をあえて拾ってきましたが、やはり一番大きかったのが、「開通できない」「工事が遅い」という口コミでした。

そうなると最も早い解決策としては、引っ越しの時点で、既にNURO光を導入したマンションに引っ越すこと。

多くの方がこの考えに辿りつきますが、実際はかなり難易度の高い理由があります。

  • 賃貸マンション検索サイトでNURO光の絞り込み検索はほぼできない
  • NUROマンション確認ページで1件1件調べることは可能だがコスパが悪すぎる

と言うように方法はあるものの、現実的とは言えません。

また、後からとなると、マンション側の都合で肝心のキャッシュバックがもらえない場合もあります。

キャッシュバックの代理店で一番人気のアウンカンパニーなら、WEB申込みをするとマンション判定をしたうえで連絡をくれて、最速最高のキャッシュバックをしてくれます。

キャッシュバック比較記事にもあるように、業界最速の振り込みと、手続き不要なのでもらい漏れがないネットでは言わずとしれた超人気代理店。

電話の申込みだと開通確認に長くお時間をいただくので、必ずWEB申込みで住所とマンション名を入れてからのご連絡をお待ちください。

マイページのサポート

NURO光マンションタイプを申し込むと、通常タイプと同じくマイページのログインアカウントをもらうことができます。

開通までの進捗状況はもちろん、利用料金の確認やお支払方法の登録などが確認できます。

サポートページはこちら

よくある質問集などもあるので、サポートは万全と言えるでしょう。

その他

その他にも抑えておきたいNURO光マンションタイプのポイントをまとめました。

NURO光のキャッシュバックが高いNURO光のキャッシュバックで最も高額な代理店がわかる比較表! NURO光のキャンペーンNURO光のキャンペーンの割引額を一覧表にして比較!最もお得に入会する方法はこれだ! NURO光の評判NURO光の評判は悪い?デメリットの嘘と本当を徹底検証!