東京でヒゲ脱毛が安いおすすめのクリニック&サロン

髭脱毛中の男性の体験談

東京都内でヒゲの脱毛を始めようと思っている方におすすめ!

失敗しない髭脱毛の注意点から、料金表までをまとめました。

価格表で比較する

東京都内で高い人気を誇ると言える4つのクリニックやサロンを比較しました。

1回単位の初回のお試しの料金と、実際の口コミを元に理想のプランの2種類で情報をまとめます。

都内の髭脱毛の料金
方法 初回 料金
ゴリラ レーザー 1回:10,000円 6回68,000円(3年間100円保証)
湘南美容 レーザー 1回:9,800円 6回:29,800円
メンズサポート レーザー なし 1年間無制限:48,000円
メンズTBC 電気 100本:1,000円 800本:103,600円

料金だけ見ると、大手の湘南美容クリニックが医療レーザーではトップクラスの安さですが、これがおすすめと言うことではなく、むしろ料金が最も高額になりそうなメンズTBCが最速で完了しやすいためおすすめです。

その理由を3つ解説。

料金表のポイント

大事なのは、「即効性」と「通う回数」です。

髭脱毛を望むようなヒゲが濃い方は、

口コミ

頑張ってクリニックに通ってもなかなか抜けない

口コミ

安く済ませるつもりが、結局は抜けないので高額になった

という口コミが非常に多く、サロンより効果が高いと言われるこの医療レーザー脱毛でさえ、結局は何回も何回もは通わなくてはいけないという例があります。

なので、一番みなさんが気にする価格表をまとめましたが、安さだけで選ぶと、いつまで立っても全く抜けずに痛い目にあう可能性があります。

料金によるおすすめ1

結論から言うと、少し高いけどメンズTBCの一択で決まり。

なぜなら、電気脱毛のTBCはその日のうちに毛がなくなるので、施術後にはさっそくその日から青髭がなくなることを感じられます。

そして基本的には一回の施術で永久脱毛とほぼ同じ効果なので生えてきません。

ただ、どうしても眠っている毛があって後から生えてくるので、おまとめで割安になる800本のコースがおすすめとなっています。

料金体系で言うと1本単位で購入できるという方法なので、人によってはもう少し安く済む場合もあるかもしれません。

ローンも可能なので、月額15,000円から可能です。

料金によるおすすめ2

それでも「安く」という方にはゴリラクリニック

電気脱毛と比べると医療レーザーすらコスパが悪いと言われガチですが、ゴリラクリニックだけは、コース終了後の3年間は1回100円で受けられるという保証があるからです。

なので6回コースの終了後の3年間で、2ヵ月に1回通ったとして、合計18回が1,800円のみのため、初回のパッケージと併せると、

68,800円(6回)+1,800円(18回)=70,600円(24回)

ということでレーザー脱毛が1回あたり3,000円で受けられるということになるからで、トップクラスの安さと継続性があるからです。

その他の料金の解説

激安の湘南美容クリニックより断然お得です。

メンズサポートクリニックは1年間無制限とはあるものの、お肌や毛穴のダメージのために受けられる回数に限度があり、実際はそんなに通うことができずにコスパは微妙です。

一番安いのは湘南美容クリニックですが、安いだけあって効果が少なく結局は何回も6回のパックを購入して高額になるという方がほとんどです。

脱毛の方法から選ぶ

続いてはクリニックやサロン選びで最も重要な施術の方法について。

髭の脱毛方法は大きく分けて4つの種類があり、それぞれの特徴があります。

ヒゲ脱毛の方法
種類 抜けるまで
の期間
完了まで
の期間
痛み 向いている人
光脱毛 数十回 4~5年 薄くて細い
レーザー脱毛 数回 2~3年 濃くて太い
電気脱毛 その日のうち 1回で永久脱毛 凄く濃い
ワックス脱毛 その日のうち 不可 薄くて細い

美容クリニックの医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛の仕組み

画像:メンズサポートクリニック

病院でしか扱えないレーザーのマシンで処理していく方法。

お医者さんでしか扱ってはいけないという効果の高い医療用のレーザーマシンで、早い効果と半永久的な脱毛の効果を手にいられると言うメリット。

その反面、麻酔がないと耐えられないというほどの痛みの強さと、なんだかんだ15回前後は目安で通院しなくてはいけないので、料金が高額というデメリットがあります

美容サロンの電気脱毛

針脱毛こと電気脱毛の仕組み

画像:TBC

一本一本に電気を通して処理していく方法。

料金が最も高く、施術の時間が長い上、痛みが強いというデメリットがあります。

ただし、その日のうちに髭が無くなるので即効性は最も高い上、医療レーザーと同じように半永久的な脱毛の効果を手に入れられると言うメリットがあります。

さらに、1本ずつだからこそのメリットして、等間隔に脱毛して「間引いて減らす」ということも可能で、オシャレな髭を作るデザイン脱毛にも持って来い。

剃っても青いままというぐらいヒゲが太くて濃くて多い人におすすめ。

美容サロンの光脱毛

美容サロンによる髭脱毛の施術写真

光を照射するタイプのマシンを当てて脱毛していく方法。

最も料金が安く痛みも少ないというメリット。

その反面、効果が弱いのでなかなか抜けずに脱毛に通う期間が長いと言うデメリットの口コミや多くあります。

また、店舗によって他のメニューの勧誘や営業が強く、結局は高額になると言うデメリットがあります。

毛が細くて毛量が少ない方におすすめ。

美容サロンのブラジリアンワックス

ワックスを使ってそのまま引き抜く方法。

サロンやクリニックより圧倒的な安さで、自宅で気軽に始められて即効性がメリット。

かなりの痛みと衝撃に加えてお肌へのダメージも多いうえ、無理やり引き抜くことでさらに太い毛が生えてくる場合がほとんどと言うデメリット

そして、メンズ専門のワックスがたくさん出ていますが、ヒゲに使う方はほとんどいないようです。

特徴から探す

料金表ではわからないそれぞれのサロンやクリニックの特徴をまとめました。

太くて濃すぎるなら『メンズTBC』

即効性と通う回数の少なさはトップレベル!都内で数少ない電気脱毛のサロン!

メンズTBCのヒゲ脱毛の比較詳細

その日のうちに毛がなくなる効果を実感できる電気脱毛を取り入れているサロン。

ただでさえ東京都内では電気脱毛を受けられるサロンが少ないのに、この超有名点の安心のサポートで他より安めの料金で受けることができます。

髭が濃すぎる人は、『医療脱毛レーザー脱毛に5回通っても抜け落ちない』ということもある中で、電気脱毛はその日のうちに確実に毛がなくなります。

しかも一度やればほぼ永久脱毛と同じ効果として生えてこない場合がほとんどなので、通う回数も医療レーザーより少なめ。

料金が最も高額というデメリットがありますが、ヒゲが濃い方は結局のところクリニックのレーザー脱毛でも何度も通うことになるので、実はそこまで料金に大きな差がないどころか、安いとも言える料金体系です。

初回は1,000円のみで100本から試すことができ、有名店だけにしつこい勧誘なども一切ないので、どこよりも先に体験だけしておく価値があるでしょう。

 
店舗 新宿本店・新宿東口店・渋谷店・銀座店・上野店・錦糸町店・北千住店・町田店・立川店・吉祥寺店・自由が丘店・池袋本店
料金 初回1,000円(100本)・1本108円~

完璧な永久脱毛なら『ゴリラクリニック』

メンズTBCよりはなんとか料金を抑えたいと言う方にはゴリラクリニック。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛の比較詳細

先ほどの価格表にもあるように、24回で70,600円と考えれば医療レーザーでのヒゲ脱毛としてはトップクラスで安く、1回あたりの単価で言えば湘南美容クリニックよりも安いと言えます。

さすがに24回も通えば永久脱毛の効果はかなり高いので、ほんのちょっとでもメンズTBCより安くしたいのであればおすすめ。

ただし、ゴリラクリニックも医療レーザーなので、ヒゲが濃すぎる方は結局5回や6回ほど通わないと抜け落ちずに、しばらくは抜けないので青髭が続くデメリットもあります。

そしてサロン脱毛よりは効果が強いという分、多くの方が痛みを感じると言う口コミがあり、1回3,000円のクリームの麻酔を買っている方がほとんど。

そう考えると3万円しか変わらず、その日のうちに綺麗に脱毛ができて、ローンも使えるメンズTBCのほうが良いという点もあります。

ゴリラクリニックの詳細
店舗 新宿院・渋谷院・池袋院・銀座院・上野院
料金 ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)68,800円(6回)・3年間追加1回100円

安い医療レーザーなら『湘南美容クリニック』

言わずと知れた大手クリニックによるヒゲ脱毛。

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の比較詳細

医療レーザーでのヒゲ脱毛としては安さがピカ一!

ただし注意点がたくさんあります。

まず、使っているマシンがゴリラやリゼのような人気クリニックとは違うのが特徴。

『ウルトラ美肌脱毛』というマシンなんかは、名前の通りお肌への配慮を目的としたマシンとして、サロンと同じIPL形式のため効果が感じずらいので、「全く毛が抜け落ちない」という口コミが多くあり、マシンの選択も重要になります。

また、大手クリニックだけあって、毎回施術する看護士が違うため、人によって照射の方法が違い、

口コミ

人によって照射の回数が少なかった

口コミ

コスメの営業をされた

という口コミも多くあります。

安いうえに大手医院ではあるものの、慎重に選択する必要があります。

湘南美容の詳細
店舗 新宿レーザー院・西新宿院・新宿本院・新宿南口院・銀座院・新橋院・表参道院・池袋東口院・池袋西口院・品川院・秋葉原院・上野院・両国院・蒲田院・赤羽院・二子玉川院・立川院・町田院・八王子院
料金 ヒゲ3部位(上口ヒゲ、アゴ、アゴ下)29,800円(6回)

お得な医療レーザーなら『メンズサポート』

1年間無制限という変わった料金プランが特徴のクリニック。

メンズサポートのヒゲ脱毛の比較詳細

メンズサポートの詳細
店舗 東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル3階
料金 鼻下・アゴ・アゴ下48,000円(1年間無制限)

薄くて細い毛なら『リンクス』

光脱毛のサロンの中では最も店舗数が多いメンズ専門の有名店。

メンズサロンリンクスのヒゲ脱毛の比較詳細

渋谷店・池袋店・新宿店・銀座有楽町店・上野店・品川店・町田店・吉祥寺店・秋葉原店

とにかく低価格で料金の安さと痛みの弱さがメリットですが、あくまでサロンの光脱毛

そたため剃っても大して目立たなないレベルの人にだけおすすめ。

やはりサロンの光脱毛は医療レーザー脱毛や電気脱毛と比べると効果が弱いという口コミが多いので、ヒゲが濃い方が通ってもいつまで経っても抜けずに苦労することになるので要注意。

リンクスの詳細
店舗 渋谷店・池袋店・新宿店・銀座有楽町店・上野店・品川店・町田店・吉祥寺店・秋葉原店
料金 初回1回・鼻下1,800円~

抑えておきたい注意点

髭脱毛を始めるにあたって知って起きたポイントをまとめました。

痛みは人それぞれ

人間体の感覚は人それぞれのため、痛みに関するブログはあまり参考になりません。

口コミ

痛くない

と言っている人もいれば、

口コミ

激痛

と言っている人もいます。

理論的に参考になるとすれば、下記の2点です。

  1. クリニックのレーザーは、お医者さんでなきゃ扱えないぐらいなので効果が強く痛い
  2. 美容サロンの光マシンは、誰でも扱えるような機械なので効果が弱く痛くない
  3. 1本が太くて毛量が多い人ほど、毛穴に与えるダメージが大きいので痛い
  4. 1本が細くて少ない人ほど、ダメージを受ける毛穴が少ないので痛くない

痛みが強いという声もあってか、一部のクリニックでは麻酔の対応もあります。

麻酔と言っても注射で刺すタイプではなく、吸うタイプの麻酔か、クリームのように塗るタイプの麻酔のどちらかなので、麻酔による痛みはないでしょう。

完了までの回数や期間も人それぞれ

髭に限ったことではありませんが、毛には毛周期というものがあり、眠っている毛があるため、脱毛が完了してもほぼ必ずまた生えてきます。

毛周期の仕組みの画像

そもそもとして、美容サロンの光脱毛は、抜けおちる完了までが遅いと言う口コミが多くあります。

かといって「効果が強い」と言われるクリニックの医療レーザー脱毛でも、抜け落ちるのに2週間前後かかったり、濃い人に限っては2回3回と通わないと抜け落ちない方もいます。

電気脱毛だけはその日のうちに綺麗になくなるメリットがありますが、眠っている毛もあるので少しすればまた生えてきて2回か3回は必要になります。